PHOTO LIBRARYフォトライブラリー

PHOTO LIBRARYフォトライブラリー

3

山口 さおり

山口 さおり

ひさかたの
光のどけき
春の日に
しづ心なく
花のちるらむ

百人一首 紀友則

近頃の社会に目を向ければ、忙しない様に
思うの。
春になるとこの歌を思いだしのんびりする
ことの大切さに思いを馳せ、
当たり前のような日々の特別さに感謝を。

のんびりする手段の一つに
女装はいかがかしら
かしらかしらご存じかしら。

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 【スタジオが変身☆】ガーデン2です!

  2. 【日本橋ストリートフェスタ☆】行って来ました♪

PAGE TOP